YOGA 1POINT  ~魚のポーズ~

 

ヨガインストラクターShigeです!

 

背骨について話していくなかで自分も正しい姿勢になりたいなっと

思ってきたりしていませんか?

レッスンのときは意識できていると思いますが

常日頃だとやっぱり癖がでてきてしまい猫背に・・・なんてこともあるかもしれません。

ヨガのアーサナで胸を開く後屈系を行うと姿勢の改善にも繋がります。

【魚のポーズ/マツヤアーサナ】

sakana

①仰向けになります。踵・親指を揃えたら足先を上へむけて踵を90度にします。

②手の平を下に向け身体の後ろへ肩・腕・肘すべてをしまい込みます。

上から見て腕が見えていない状態になるようにしましょう。

③吸う呼吸で、肘で床を押して胸を上へと突き出していくと頭が少し持ち上がるので

頭上を床へつけて喉をひらいていきましょう。

 

ポイントは肘で床を力強く押して背中を反らせていきます。

頭上は軽く床へ触れる程度にして首に負担がかからないように。

胸=胸郭がとても開いていくため深い呼吸ができますが

アーサナに慣れていないとキツいと感じてしまうかもしれませんので

レッスンで練習を積み重ねて取り組んでみましょうね♪

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ
▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-