寝方と体の歪みの関係

こんにちはyukaです^^

私たちの体は、日々の積み重ねで出来上がっています^^

そんな毎日の積み重ねの習慣の中に「睡眠」”眠る”という時間がありますよね!

 

今日はその眠りの部分に着目したお話しを(^^)

人の構造上、血栓のできにくいと言われている良い寝方は【仰向け】の姿勢と言わせています。とくに手足を大きく開いた大の字で^^

(しかし、無呼吸症候群や妊婦さんは、横向きのほうがいいですね。)

朝目覚めて「体が痛いなー・・」なんて思ったことはありませんか?

 

それは、体の歪みが原因と考えられます(@0@)!!

”横向きやうつ伏せのほうが腰が楽”って方は、骨盤がゆがんでいる可能性があります。

 

質の良い睡眠時間をGETするためにも、骨盤の歪みは直していきましょう^^

 

夜の睡眠に備えて、日中から体を動かすのも自分孝行♡におすすめです^^

ぜひ、ヨガで体を整えましょう(^^♪

 

yuka

 

======

「骨盤調整&ハタヨガ」

毎週木曜日11:40~12:40@横浜桜木町スタジオ