シルシャーサナ/頭立ちのポーズ  渋谷スタジオ(土)14:40ハタフローヨガ

 

ヨガインストラクターShigeです!

 

ハタフローヨガレッスンで行ったアーサナを紹介します。

【シルシャーサナ/頭立ちのポーズ】

e6abd75e3405544b343716994d5a6455

サンスクリット語で シルシャ とは 頭 という意味になります。

今回は画像のように後頭部で手を組まずに

よつんばいからダウンドッグのように身体で三角形をつくりますが

頭と手で三角形をつくるようにして手の平で支えを加えました。

練習がたっぷり必要になるため比較的にレッスンでは取り入れてません。

ですがアーサナの王様とも呼ばれるだけあるので身体へ良い効果があります。

心臓より頭を下にすため脳細胞の活性化つまりスッキリします。

顔の浮腫みもとれてしまいますよ!

 

どのアーサナにも必要だと思っていることがあるのですがそれは、【中心軸】です。

自分の 身体の真ん中に大きな柱が真っ直ぐ刺さっているような感覚を

ヨガをすることで作り上げてみましょう。

そうするとポーズがうまく取れるようになるに加えて身体に余分なモノがつきません。

この余分なモノとは・・・

気になりだした脂肪、たるんだぜい肉、もしくは精神面にも例えられると思っています。

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ
▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-