夏バテ知らずのカラダを!

こんにちは、連日暑い日が続いていますね。Maruです。

こんなに暑いとついつい冷房の効いた涼しい空間で
アイスやビール、楽しみたいですね〜。

もちろん熱中症対策には適度な空調管理、必要です。
が、それを続けてしまうと 自律神経 が乱れてしまい、
夏バテしやすいカラダになってしまいます。
自律神経の乱れとは、
ここでは自分で体温調節できなくなっている状態をいいます。
汗をかくことは、カラダの内側に溜まった熱を冷ます効果があります。
でも、冷房の効いた部屋の中にいて、冷たいものをとっていると
自分で調節が効かず、汗もかかずに熱がカラダの中にたまりっぱなし
もしくは冷えっぱなしになってしまうんです。

ここでもヨガ、いいんですよ。
ヨガは深い呼吸とカラダの動きを連動させながら行います。
呼吸というのが、なんと自律神経のなかで自分でコントロールできるものなのです。

そしてヨガではポーズをとります。
このポーズ、必ず姿勢を正して行うこと多いですね。
そうすると呼吸もしやすくなり、安定してきます。

2015-02-07 13.31.48

まずはカラダをほぐして、整えて、安定させて、
ゆっくりと深い呼吸をする。
気持ちもカラダも整って、
両方のバランスがよくなります。

自然と夏バテ知らずのカラダになっていきますよ♪

ぜひ、ヨガを少しずつでも生活の一部に取り入れてみてくださいね。
クラスでお待ちしています!

Maru
毎週火曜日9:30-10:30 ボディコンディショニングヨガ@渋谷スタジオ
毎週水曜日18:10-19:10 肩甲骨ヨガ@渋谷スタジオ