骨盤ヨガの3つの効果とは

骨盤ヨガの3つの効果
骨盤ヨガの効果は沢山ありますが、大きな効果を3つご紹介します。

 

骨盤の歪みを修正することで、体全体の歪みが改善される。

骨盤は上半身を支える土台のようなものです。骨盤の上には体を支える背骨があります。
骨盤の柔軟にし、稼動域を広げてから、引き締めることで体の土台がしっかりして、姿勢や体前代の歪みの改善にも繋がります。

 

 

自分自身の身体に敏感になる

骨盤は体の中心にありますのでその重要性は言うこともないと思います。
生活の中でどうしても左右差。骨盤はその差を調整しようと頑張ってくれているのです。つまり、骨盤の歪みだけを修正しても生活習慣や癖を意識しなければ、歪みは改善されません。
骨盤ヨガをすることで、自分自身の身体に敏感になり、体への意識が変わります。

 

 

ホルモンバランスを整えリラックスすることが出来る

女性に大切な臓器は骨盤の中にありますので、ホルモンのバランスを整えます。また、副交感神経は仙骨から出てきますので、骨盤を動かし、刺激をすることによってリラックスのホルモンが出ます。