ヨガの基礎とは?

ヨガの基本は

①呼吸
②アーサナ(ポーズ)
③瞑想(メディテーション)

の3本柱です。この3つをバランスよく行うことでヨガが一層深まります。

①呼吸
常に深い呼吸を意識します。
アーサナよりもまず呼吸をすることを優先していただきたいくらい大切な要素です。
アーサナに夢中になりすぎて呼吸が止まっていませんか?
ヨガの呼吸は鼻呼吸ですが、苦しかったら口呼吸でもOKですよ。
まずは、途切れなく呼吸を続けることを最優先してください。

②アーサナ
アーサナを取ることで、筋力アップ。柔軟性アップ。
バランス力の向上。さまざまな効果があります。
体だけでなく集中力がアップしたり、免疫力の向上も期待できます。

③瞑想(メディテーション)
外側に向いていた意識を内側へ向けていきます。
自分の声や思いに耳を傾け、日々の生活を明るくポジティブに変化させてくれます。
頭や心がすっきりすると、自然と物事がうまく回りだすものです。