Category Archives: ヨガ上達のコツ

YOGA 1POINT  ~ガス抜きのポーズ~

 

ヨガインストラクターShigeです!

 

股関節にアプローチされるアーサナ

【ガス抜きのポーズ】

y-sum21

前回は股関節を広げたので、今回は股関節を閉じることができます。

股関節がほぐれ、さらに腰や背中あたりにも効果的です。

 

前腿が硬いと胸に引き寄せる距離が遠くなってしまうかもしれませんが

このアーサナを練習していくことでだんだんと前腿を自分へと引き寄せ

骨盤にもアプローチできるようになっていきます。

 

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ
▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

YOGA 1POINT  ~アーナンダ・バラーサナ/ハッピーベイビー~

 

ヨガインストラクターShigeです!

 

股関節にアプローチされるアーサナ

【アーナンダ・バラーサナ/ハッピーベイビー】

2f3569d2a57ec81794aca9e0247dc7fe

マットがなくても寝る前のベットの上でも出来るアーサナです。

股関節を自分の力で広げていきますが

さらに尻、腿裏もほぐれていくため下半身の心地よさがえられます。

 

ポイントは上半身、頭の上から尻と腰の間にある仙骨は

しっかり床につけて股関節を開くことが大切です。

はじめはポーズを見よう見真似でトライしてみて

だんだんと身体のどの部分を意識して使っていくのか

楽しみながらレッスンをやってみませんか♪

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ
▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

YOGA 1POINT  ~股関節~

 

ヨガインストラクターShigeです!

 

今回はヨガのワンポイントについて説明していきたいと思い、略して・・・

【YOGA 1POINT】と名づけてみます(笑)

 

股関節ってどこだかわかりますか?

股関節は骨盤と脚の骨をつないでいる部分(画像)となります。

1

 

レッスンでは四つんばいの体勢から股関節を丁寧に回していくということをします。

この股関節いわゆる脚のつけねですが

硬かったり、痛みがある人も多いのではないでしょうか。

 

骨盤まわりの筋肉が普段使えていないと難しいポーズかもしれませんが

レッスンで定期的に動かしてみませんか♪

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ
▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

体のすみずみまで酸素を入れましょう!

こんにちは!
ヨガ担当のMAYAです。
今日から3月ですね!
だいぶ春めいた陽気になってきましたが、まだまだ冷え込みこともあります。
寒暖差が大きいと体調を崩しやすいです。
ヨガで深い呼吸を行いながら体を動かし、免疫力を高め、強い体を作っていきましょうo(^_^)o
週に一度でも、二週に一度でも、継続して行っていくことが大切です。

私はヨガに出会ってから、本当に体も心も健康になれています。
それは、深い呼吸を意識することと、自分の心を見つめる作業が出来るからだと思います(*^^*)

深い呼吸は、体のすみずみまで酸素を取り入れてくれ、そして体全身を循環させてくれます。
血液の流れも、気の流れも、リンパの流れも良くし巡りを良くしていくと、つまりのない、スッキリとした自分になっていくでしょう。
呼吸を楽しんでみて下さいねo(^_^)o

スタジオでお待ちしています。

水曜日品川校ヨガクラス担当MAYA
11:15~12:15むくみリンパ
12:30~13:30骨盤調整&ハタヨガ

ヨガで花粉症を吹っ飛ばず  渋谷スタジオ(土)9:30ムクミ解消リンパヨガ

ヨガインストラクターShigeです!

リンパヨガのレッスンで花粉症を吹っ飛ばずアーサナや呼吸をとりいれました。

花粉症に効くアーサナとしてはツイストや前後の反り返しが

交感神経を活性化させるため鼻の機能(とくに粘膜)が高まるためです。

さらに呼吸については普段意識することのない呼吸を

意識的にするため自律神経が整います。

花粉症の症状の1つ鼻づまりの原因は副交感神経が優位になるため

起こるとされていますので自律神経のバランスを整えて改善できるかもしれません。

ヨガの呼吸法にも種類があるためレッスンを受けて体験してみませんか♪

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ
▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

久しぶりの投稿です!

こんにちは!
昨日ヨガの本を読んでいたら人の細胞は12年の周期で入れかわるとのこと。
つまり、12年前の自分の体の細胞はひとつもないということ。
結構衝撃ですよね。

そして、これから12年後の自分の体は、これから食べるものや見るもの、感じるものによって、変わっていくという事です。

普段何気なく食べているもので、私達の体は作られます。
同じものでも、どういうふうに、どんな気持ちで食べるかによっても、吸収や消化も変わってくるそうです。

皆さんはどう感じるでしょうか?

ふーん。
ヘェ〜。
マジか?!
怖っ。
などなど。

感じ方は様々ですよね。

ヨガにおいても、ポーズのひとつひとつの感じ方は人様々です。
そんな中でも、自分の心の声を聞き、自分が心地よいポーズを保てるでしょうか?
周りを気にして、同じポーズを取らなきゃ!とか、体がかたくて恥ずかしいなあ、とか、、、
感じていませんか?
無理に感じるなとは言いませんし、むしろ感じてほしいです。
そして、その自分では納得のいかない自分も素直に受け止めて、認めてほしいなと思っています。
一緒にヨガを楽しみましょうねo(^_^)o
スタジオでお待ちしています!

水曜日品川校ヨガ担当MAYA
11:15~12:15むくみリンパヨガ
12:30~13:30骨盤調整&ハタヨガ

IMG_6586

アップドッグについて

こんにちは!
ヨガ担当のMAYAです。
今日はアップドッグについて。
ウールドヴァ ムカ シュヴァナーサナ。
犬が上を向くポーズです。
太陽礼拝によく出てくるポーズですが、体前面を伸ばし、体が開くことで、若返りの効果が期待できます。
胸を開くことで心配機能もアップ、手首や腕の強化、骨盤周りの筋肉を強くしなやかにしていきます。
背骨の柔軟性も高めて、脊柱調整にも効果的です。

ただ、間違ったやり方をすると、腰痛を引き起こしてしまします。
正しく行いましょう。

これは、悪い例です。
体を反らすことだけに集中していて、背骨のひとつひとつのスキマをつぶしています。
腕に体重がのっかっている状態で、関節にも負担をかけてしまいます。

さて、良いアップドッグは、というと。
手首の上に肩があり、しっかりとマットを押して肩が後ろに開くことで胸が開き、呼吸がしやすくなり、心配機能アップにも繋がります。
ただ反らすのではなく、背骨のひとつひとつのスキマをあけるようにしてから、背骨全体を反らしていくことで、腰痛を防ぎながら、腹筋と背筋のバランスを整え、自分に必要な筋力を作っていきます。
ツライ場合は、コブラのポーズに戻りましょうね(*^^*)

サンサルテーション  渋谷スタジオ(土)14:40 ハタフローヨガ

 

 

ヨガインストラクターShigeです!

1

 

太陽礼拝=サンサルテーション

太陽に感謝すると意味合いがあるため

朝起きて一番に太陽に向かって

ポーズ=アーサナをとることで

全身の血流がめぐり

体温が上がるため

1日の始まりのエンジンがかかります。

呼吸をコントロールしながら

身体を動かしていきますが

意識してほしいのは 「吐く呼吸」

初めは 「吸う呼吸」 に意識が

いってしまいますが

吐くことで吸えるのです。

レッスンで呼吸を上手にコントロールする

力(チカラ)をみにつけてみませんか?

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ

▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

ワンポイント☆ヨガ【片鼻呼吸】

 

 

ヨガインストラクターShigeです!

【片鼻呼吸 ~ナディー・ショーダナ~】

あ

 

鼻から吸って、鼻から吐く、鼻呼吸が基本となりますが

いくつかある呼吸法のなかで

心が落ち着き、頭の働きがよくなる片鼻呼吸をご紹介します。

 

☆安楽座で座ります。

右手を鼻の前に持ってきて

人差し指、中指は眉の間(眉間)へそえます。

右の鼻に親指

左の鼻に薬指、小指をそえるように準備します。

 

右の鼻を親指でふさぎ

左の鼻から吸っていきます。

ある程度吸えたら左の鼻を薬指、小指でふさぎ

右の鼻から吐いていきます。

ある程度吐けたらそのまま吸って

右の鼻を親指でふさぎ

左の鼻から吐いていきます。

 

この片鼻呼吸には鼻づまりの解消にもなります。

これから寒くなる季節なので風邪をひいたときに

行ってみると効果が期待できるかもしれません。

 

レッスンではこの片鼻呼吸をもっと丁寧に詳しく

行うので続きが気になられましたらレッスンでお伝えします♪

 

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ

▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

ワンポイント☆ヨガポーズ【立ち木】

 

 

ヨガインストラクターShigeです!

【立ち姿勢について】

1

日常生活でもヨガをやるときでも重要となる立ち姿勢。

ヨガでは”立ち木のポーズ”といいます。

ポイントを覚えておくだけで普段の姿勢も変わってきます。

その基本姿勢をご説明しますね。

 

足裏全体をマットにつけるように立ちます。

足の親指と小指の外側、カカトの3点に意識を向けて踏みしめましょう。

足裏3点で身体の重心をとれたら足首→ヒザ→内モモを内側にギュっと引き締めます。

尻の穴をマットへ向けるように尾骨(びこつ)を下げるとお腹引きあがります。

骨盤の上に背骨1骨ずつ積み上げて背筋伸ばしたら首筋まで伸ばします。

猫背にならないように肩を後ろに回したらストンっと腕、指先がまっすぐに身体の横へ置きます。

アゴを引き目線は目の前1点に集中します。

 

 

ここからさらに呼吸を意識して

何時間でも立っていられるようになってきますよ。

 

すごく地味なポーズでもありますが1番大事!

続きが気になられましたらレッスンでお伝えします♪

 

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ

▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

はじめましてShigeです♪ ワンポイント☆ヨガポーズ【安楽座】

 

 

はじめまして、ヨガインストラクターShigeです!

毎週土曜日@渋谷スタジオ

▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ

こちらの2レッスンを10月より担当させていただきます。

 

 

初BLOGの内容は・・・

【はじめの座り方について】

 

1

 

ヨガのレッスンスタートはマットの上に座って始まります。

パッとイメージできるヨガの座り方は胡坐(あぐら)だと思います。

この胡坐に似た座り方をヨガでは”安楽座”といいますが

少しだけ胡坐とは違うのでご説明しますね。

胡坐で座り、左右の踵の裏(カカト)をヘソ真ん中のラインにもってきて前後になるようにしていきます。

☆まずココで胡坐では出来ない、股関節の柔軟性が必要になってきます。
身体がなれてくると左右のヒザが床へつくようになりますよ♪

そして尻の骨となる坐骨(ざこつ)をマットにつけるため
尻の余分なお肉を手でかきだします。

骨盤を意識し上へ引き上げるよう立たせていくと
自然とお腹が引き上がります。

この文章読みながら実際に試してるそこのアナタ!
お腹引きあがりましたか??

そして背骨1骨ずつ積み上げるように背筋から首筋まで伸ばしてアゴを引きます。

 

ここからさらにもっと身体をリラックスさせて
呼吸、瞑想へと….

わたしのレッスンで行いますので続きが気になられましたらレッスンでお伝えします♪

————————————-
毎週土曜日@渋谷スタジオ

▼9:30  リンパヨガ
▼14:40 ハタフローヨガ
————————————-

目線

Maruです。こんにちは。

 

 

目線て気にしたことありますか?

 

 

 

ヨガでは目線は実は大切です。

リラックスするとついつい目をつむりがちになりますね。

それは目的がリラックスならばよいのです。

 

 

もし身体を伸ばしたいときだったら?

目線をあげて、とか

目線上げた手の先、とか

目線斜め上へ、とか

いわれますよね。

 

 

それはその方向に伸びていきたいから。

そして目線は助けてくれます。

意識の中の「限界ロック」をカチャっとはずして

もうあと5ミリでも1センチでもニョイーンと伸びていきます。

632C9EB2-EA3A-4A00-BFE9-6A90FCFFCF27

 

 

座位で身体をねじったとき、目線は下に向きがちです。

そこを思い切ってまつげを上げて真後ろの壁を見て見ましょう

いつもよりきゅきゅきゅ~っとねじりが深まります。

 

 

クラスのときに忘れててもいいです。

ちょっと頭の片隅に、目線大事なんだなって入れておいてみてください。

それだけでも普段目線があがって胸が開いてシュッとした姿勢が身につきますよ♪

 

ぜひクラスにも実践しに来てください。

お待ちしています。

Maru

毎週火曜日9:30-ボディコンディショニングヨガ@渋谷スタジオ

毎週水曜日18:10-肩甲骨ヨガ@渋谷スタジオ

浜辺でヨガ!

こんにちは。
ヨガ担当のMAYAです。
今日は、夕方散歩しに行って来ました。
少し涼しくなった所だったので、海風が気持ち良く迎えてくれました(*^^*)

砂浜でちょっとヨガ。
子供達にもやってもらいました。
意外と子供達の方がバランスとれるんですねo(^_^)o

バランスのポーズは、日によって、そして心の状態によっても違ってきます。
「バランスとれなくて、フラフラしちゃうのよね〜」と、考えず、今の自分のバランスを楽しんでみて下さいね!

明日も皆様にお会い出来るのを楽しみにしていますo(^_^)o

水曜日品川校12:30~13:30
ヨガクラスにて、お待ちしています!unnamed IMG_5308

夏バテ知らずのカラダを!

こんにちは、連日暑い日が続いていますね。Maruです。

こんなに暑いとついつい冷房の効いた涼しい空間で
アイスやビール、楽しみたいですね〜。

もちろん熱中症対策には適度な空調管理、必要です。
が、それを続けてしまうと 自律神経 が乱れてしまい、
夏バテしやすいカラダになってしまいます。
自律神経の乱れとは、
ここでは自分で体温調節できなくなっている状態をいいます。
汗をかくことは、カラダの内側に溜まった熱を冷ます効果があります。
でも、冷房の効いた部屋の中にいて、冷たいものをとっていると
自分で調節が効かず、汗もかかずに熱がカラダの中にたまりっぱなし
もしくは冷えっぱなしになってしまうんです。

ここでもヨガ、いいんですよ。
ヨガは深い呼吸とカラダの動きを連動させながら行います。
呼吸というのが、なんと自律神経のなかで自分でコントロールできるものなのです。

そしてヨガではポーズをとります。
このポーズ、必ず姿勢を正して行うこと多いですね。
そうすると呼吸もしやすくなり、安定してきます。

2015-02-07 13.31.48

まずはカラダをほぐして、整えて、安定させて、
ゆっくりと深い呼吸をする。
気持ちもカラダも整って、
両方のバランスがよくなります。

自然と夏バテ知らずのカラダになっていきますよ♪

ぜひ、ヨガを少しずつでも生活の一部に取り入れてみてくださいね。
クラスでお待ちしています!

Maru
毎週火曜日9:30-10:30 ボディコンディショニングヨガ@渋谷スタジオ
毎週水曜日18:10-19:10 肩甲骨ヨガ@渋谷スタジオ

目標を決めましょう!

こんにちは!
ヨガ担当のMAYAです。

もう7月ですね。
早いもので、今年も、半分終わってしまいました。
今年の初めに、「今年やりたいことや、目標」を決めてメモしていました。
読み返してみると、やれたことと、まだまだやり残していることがありました。
今年もあと半分。
きっとあっという間に、時は過ぎていくんだと思います。
やり残しのないよう、後悔のないよう、毎日を過ごしていけたらいいですね!

私も今月末で、バレゾナンスにきて一年になります。
あっという間です(o^^o)
始めは1人2人だったヨガクラスも、だんだんと増えてにぎやかになってきました。
始めに決めた目標、「5人」も、おかげさまで定着してきたように思います。
嬉しいかぎりです(o^^o)
もっともっと、たくさんの方々にヨガの楽しさを感じてもらえるよう、頑張って、楽しんでいきたいなと思います!

水曜日品川校12:30~13:30
ヨガクラスにて、お待ちしていますp(^_^)q

 

unnamed (1)

インナーマッスルを鍛えていきましょうp(^_^)q

  • こんにちは!
    骨盤調整&ハタヨガ担当のMAYAです。
    今日はずっと行けなかった美容院に行って参りました(*^^*)
    伸び伸びになっていた前髪もスッキリして、皆さんのお姿がハッキリ見えるようになりました(笑)

    さて、明日もレッスン楽しみましょう。

    骨盤周りの筋肉を使って動きを出したり、鍛えたり、ほぐしたりしつつ、、、
    前半は全身を動かすヨガ、後半はリラックスしていくヨガ。
    少しドS気味な私が優しくレッスンします(笑)
    (って、少しって言いながら、ドSって( ̄▽ ̄)うふふ。)

    夏に向けて、インナーマッスルを鍛え、しなやかで強い体と心を育てていきましょうp(^_^)q

    水曜日品川校12:30~13:30
    お待ちしています!

骨盤調整できるヨガ教室

バレゾナンスヨガスタジオは骨盤調整 クラスがあります。

【クラスの特徴】
骨盤の左右差、前傾・後傾、歪みなどを調整するとともに正しい姿勢を作るための筋肉も付けていくヨガです。
引き締まった身体とヨガ特有の副交感神経を優位にする働きで、ストレス解消・リラックス効果も得られます。
股関節を開いたり閉じたりねじったりすることで骨盤の歪みを取り除き、整えます。
下腹部を中心に鍛えることで骨盤を歪みにくくし、正しい姿勢を保つための筋肉もつけていきます。
多くの人が大腰筋が弱いので強くすることでポコっとでたお腹、猫背、出尻などを改善してきます。

【効果】
歪みのない身体になるとデトックス効果も高まります。
代謝が良くなることで、ダイエット・便秘改善・肌荒れ改善・冷え性改善など様々な身体の機能が高まっていきます。
姿勢が良くなることで第一印象、写真写り、歩き方が徐々に変わっていきます。
適度なコアトレーニング要素も含まれますのでお腹のくびれ、肩こり、腰痛でお悩みの方にも有効です。

身体が歪んだまま年齢を重ねて、腰の曲がった自分になるのは辛いことかもしれません。
細いけれど、筋肉がないだけの身体も、若いうちは良いけれど歳を取れば足腰が使えなくなる恐れも。。。
ヨガで適度に身体能力を維持・向上させませんか?

ヨガの英雄のポーズとは

ヨガの英雄のポーズ2
英語名:Warrior 2 (ウォーリア・ツー)
サンスクリット語名:Virabhadrasana 2 (ヴィーラ・バトラ・アーサナ)

a0058308_7483710

【効果】
太ももや足首の強化とストレッチ
脚の付け根のストレッチ
胸と肺と肩のストレッチ
背中の痛みの緩和

【注意点・ポイント】
膝を直角に曲げる際、大きく息を吐いきながら曲げること。
曲げた膝が内側に入らないようにしましょう。
腰を引き上げるようにしましょう。
重心が前に傾かないように、両足に均等に体重が乗るよう意識を持ちましょう。

頭痛に効くヨガのポーズの解説

頭痛に効くポーズでおすすめは「うさぎのポーズ(シャシャンガ・アーサナ)」です。

 

■頭痛の原因

頭痛には、局部的な痛みを伴うもの。頭部全体に 痛みを伴うものがありますが、どのタイプにも効くと言われているのが「百会(ひゃくえ)」というツボです。このツボが自律神経失調症の緩和にも効果が期待できます。
hyakue

(引用:http://blog-imgs-38.fc2.com/y/u/t/yutorinokyu/hyakue.jpg)

 

百会を刺激するヨガのポーズが「うさぎのポーズ」です。
1
(引用:http://hakarou.yogaworks.co.jp/balance/yoga6.html)

百会を刺激することで、ストレス緩和。自律神経を整える。不眠症の改善などに効果があると言われています。

逆転のポーズがハイレベルの物が多いのですが、うさぎのポーズは初心者の方でもチャレンジしやすいのでおすすめです★

ヨガ教室初心者さんにお勧めのクラス選び

スタジオや教室によって様々なレッスンがあります。

ハタヨガやラージャヨガなど。ヨガの基礎となるもの。ハタヨガから派生した新しいものまで様々。

ちょっと見ただけでもこんなに・・・。

無題

(参考:http://www.yogaroom.jp/category/commentary.html)

今なお次々と増え続けるヨガですので、初心者の方が何を受けたら良いのか迷ってしまうのは当然です。

そこで、初心者の方におすすめのレッスン選びをご紹介いたします。

大切なことは、目的をはっきりさせることです。
なぜヨガを始めようと思ったのでしょうか。リラックスしたい。ダイエットしたい。自分と向き合う時間がほしいなど、それぞれの思いがあるはずです。
目的がはっきりすれば、自然と受けるレッスンも絞れてきます。その中で、自分に合うレベルを見つけていきましょう。

 

そして、一回で自分にぴったりのレッスンを見つけようだなんて思わないでください。
例えば、一般的にパワーヨガは、ヨガ経験のある方を対象にしている場合が多いです。
しかし、スタジオによっては初心者の方が受けやすいパワーヨガのレッスンをされているところもあります。スタジオや先生、集まる生徒さんのレベルによっても内容は変わります。

自分に合ったものを自分自身で見つけていくのもヨガの楽しさのひとつです。
洋服を買う時に、何枚も試着するように、ヨガのレッスンも色々受けてみることをおすすめします。

 

みなさんにぴったりのヨガが見つかりますように。