体は歪むもの

こんにちはyukaです^^

私の持論ですが・・
体は「歪むもの」と考えます(私の勝手な考えですよ。笑)

私達、人間の体は
重たい頭と、腕を背骨が支え、
2本の足を骨盤が懸命に支えています。

もちろん!
そのほかにも、たくさんの骨が私の体を支えていますが^^

私達の背骨と太もも(足)をつなぐ骨盤。

太ももには、大なり小なりたくさんの筋肉があります。
その筋肉を、全て均等に使うのは困難です。

歩いたり、走ったり、
座ってる時間が長いし人もいれば立っている時間が長い人もいる。

どんな人にも対応できるように体はできているから、
逆に歪みができることで仕事や生活できていると言ってもいいのでは?と
私は思ってしまいます。

でも大事なのは、そのゆがみ状態を「普通」にしないこと。

きちんと正しい位置を知って、体を動かすのと
知らないままに自由に、楽に体を動かすのとでは
体に及ぼす影響は大きく違います。

心も体も「完璧」な状態はありません。

でも少しでも、「良い」ほうへ近づけるのは
性別年齢問わずできるのではないでしょうか^^

yuka